実は男にあって女には少ないスクワラン


お肌にいいと言われている「スクワラン」ですが、実は男にあって女には少ないのだそうです。
美肌にかかせない成分なのでどうせなら女性に多くあって欲しいものですが、女性は残念ながらだいたい25歳前後から急激にスクワランが減少していくのです。

男性ももちろん年齢と共に減少していくのですが、男性の場合はゆるやかにゆっくりと減少していきます。
減少していくのは自然の摂理として受け止めるとして、どうにか減少していくスクワランを補う事は出来ないのでしょうか。
最近はスクワランオイルというオイルがあります。

スクワランオイルは手のひらに少量、1・2滴出し、手のひらにのばして両手で顔を覆うように顔全体に広げます。
足りないようならもう1滴プラスして、反対にベタついてしまうようなら化粧水などで薄めて利用してもOKです。

季節や肌の乾燥具合などをチェックして、使用するスクワランの量を調節しましょう。
スクワランオイルは肌に馴染みやすいので肌の弱い方にもおススメです。

This entry was posted in スクワランの雑学. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

他にもこんな関連記事があります