スキンケアの2つのポイント「洗顔」と「保湿」


女性だけではなく、最近は男性もスキンケアをするようになってきました。

スキンケアは毎日の事ですから、どのような化粧品を使うのかこだわっている方も多いと思います。

ここでご紹介したいのはスキンケアの2つのポイント「洗顔」と「保湿」という事です。
簡単に言うとしっかりと汚れを落として、しっかりと潤す、という事です。

洗顔でしっかりと汚れを落とす事は大切ですが、ゴシゴシと洗って角質層を傷つけてしまってはいけません。
時々テレビなどで「泡で洗う」と言いますがまったくその通りで、たくさんの泡で優しく洗うようにしましょう。

そして、汚れを落とした後には保湿して、肌に潤いを与えます。
肌の弱い人は化粧水を付ける際にコットンを使用せず、なるべく自分の手を使って肌を押さえるように付けていきます。
肌の水分量が落ちてしまうと肌機能が低下し、ターンオーバーがスムーズに行われなくなり、しみやしわ、肌のたるみなどの老化現象に繋がってしまいます。

This entry was posted in スキンケアのポイント. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

他にもこんな関連記事があります